占いはなぜ当たるの?

占いはなぜ当たるの?

赤ちゃんは生まれた瞬間、「おぎゃ」と泣きますよね?
これは体内に初めて宇宙の気を取り入れるセレモニー。自然の気を取り入れることで私たちは5つのエネルギーを細胞に刻み込むのです。

それが誕生日というわけ。

占いが当たる理由、それは誕生日に刻まれた情報を紐解いて活用できるからなんです。
誕生日には、性格や考え方の癖、思考、一生に起こる出来事など多くの情報がびっしりと刻まれています。
あなたの運勢を読み解くもの、それが占いであり、事前に予測することで運を管理して行けるのです。

占いにはどんな種類があるのでしょうか?

◆タロット占い

その瞬間の気を読み、カードが示す絵柄やカードの持つ意味で過去・現在・未来を読み解きます。
彼の気持ちや半年以内程度の近未来などを予測するには適していますが、人生のロングスパンで俯瞰することは出来ません。
カードを切る度に違うカードが出るイイカゲンナ占いと揶揄されることもあります。いずれにしても長期的な運の管理は出来ません。

◆四柱推命

誕生日が持つあなたのエネルギーを中国で生まれた年月日時の干支で表して、人生を10年単位、1年単位などのロングスパンで読み解きます。
占いの帝王と呼ばれ、大統領や皇帝などVIPが支持している精度と的中率の高い占いで、金運やビジネス運を得意としていますが、経営者やVIPなど社会的成功者には大きな威力を発揮しますが、一般人にはなじみが薄いという人もいます。

◆数秘術

創始者はピタゴラスの定理で有名なピタゴラスと言われ、一般的には、生年月日や姓名を数字に置き換えて出た数字を計算して、それら数字の固有の意味から宿命を占います。
しかし、基本的に数字は一生変わらない事から、持って生まれた性格や先天的な宿命等の傾向を読むには使えますが、日常的な契約や交渉、買い物に良い日などを特定することが難しく、運を管理するには向いていません。

◆西洋占星術

一般的に、対象者の誕生日と生まれた時間の天体の配置からホロスコープを描き、天体が占う対象にどのように影響を及ぼすかを予測する技法です。12の星座と、太陽、月、や木星や金星などの惑星の位置や角度から、性質や才能、また相性などを占います。多くの象意を読み解けますが、吉凶がハッキリせず、運勢が良いのか悪いのかがわからないと言われることがあり、良い日と悪い日の区別がつきにくいという人もいます。

◆九星気学

創始者は園田真次郎氏であり、明治から大正にかけてそれまでの九星術をまとめて九星気学を創作し、昭和、平成と日本で流行している方位占いです。
誕生日から算出した九星に、中国で生まれた干支と五行を組み合わせ、年・月・日の方位の吉凶を知り、旅行や移転などの開運に強みを発揮します。
しかし方位占いには強みを発揮しますが、運勢を見る面においては宗教チックな考え方をする面が強く、また、日々の吉凶を鑑定するにはざっくりしていて運の管理には向いていません。

◆姓名判断

字画や字音などからその人の性格や、人生の傾向や適職、家庭運などを予測する占いです。
九星気学と同じで、その人の傾向を血液型占いのようにザックリ判断するのは得意ですが、時間の変化に伴う運気の変化を読み解く手法が、現代においても確立できておらず、日々の吉凶などの鑑定には向いていません。

ではどの占いが一番当たるのでしょうか?

四柱推命が一番精度が高い占いだといえます。
しかし当たるのか?という観点からいえば占い師の持つ技術により差があります。
 
つまりどの占い師に鑑定してもらうかで、結果は大きく異なることになります。

でもそもそも占いとは決まった未来を予測するアイテムだってことにお気づきですか?

占いにはそもそも運を管理する機能は併せ持っていません。
 
未来を予測することはできますが、一部の占いを除き、日々の運を管理する技法を持ち合わせていないのです。
 
そのことに気づいた華僑たちが、暦に用いられる天と地のリズム、エネルギーを可視化し、誰もが取り入れられるよう体系化したものを、秘伝として脈々と受け継ぎ、活用してきました。
 
それが運を管理するために生まれた秘伝の暦。古代の宇宙エネルギーと現代の叡智を融合した最新のシステム、「開運の魔法ダイアリー」として、このたび世に送り出されたのです。

【受講生の声】

  • 気持ちが楽になった。
  • 前向きに生きれるようになった。
  • 運がよくなる方法を手に入れられた。
  • 家族全員分の開運スケジュール帳が作れるようになった。
  • 自信がなかったけど講座も開催できるようになった。

【こんな方におススメです】

  • 秘伝の開運法を学びたい方
  • 自分に自信をつけたい方
  • もっと幸せになりたい方
  • 人生の迷いを取り除きたい方
  • 経営者で相談できる人がいない方
  • 人生をもっと前進させて頑張りたい方
  • 副業、兼業を探している方
  • よいと思ったことを人に伝えるのが趣味の方
  • ビジネスで成功したい方

【よくある質問】

Q.これまで占いをしてもらったことはありますが勉強したことはありません。
こんな私にもできるようになりますか?

A. はい、大丈夫です。テキストにすべて書かれていますので、ご自宅に帰られてからも
見直せますのでご安心ください。疑問点があれば質疑応答の時間もご用意しております。


Q.講座は一つずつ学ぶこともできますか?

A. はい、大丈夫です。テキストにすべて書かれていますのA.      もちろん一つずつ学んでいただけます。各地に認定講師がいますので、その時々に受講する場所、講師が変わっても大丈夫です。


.認定講師になる場合の開業費はいくらくらいかかりますか?

A. 認定講師になられる場合、開運の魔法ダイアリー講座1,2,3をご受講後に、
協会本部が開催する「認定講師育成講座」を受講していただいた後、認定講師としてご活動いただけます。
つまり開業にかかる費用は、講座1,2,3の受講料と認定講師育成講座の受講料、年会費や登録料など諸費用になります。
(現在期間限定で、協会本部が開催する開運の魔法ダイアリー講座1,2,3
をご受講後、認定講師育成講座を受講することなく、認定講師としてご活動いただけます)


Q.鑑定士として活動することは可能ですか?

A. はい、可能です。
現在も多くの方が、講座終了直後から鑑定士として活動されています。


開運の魔法ダイアリー講座

FEATURED POSTS

  1. 未分類

    大阪市北区で受付中です!
  2. NEWS

    開運の魔法ダイアリー鑑定士講座Part3では金運財布風水術が…
  3. diary

    2020年縁起の良い日
    2020年縁起の良い日カレンダー/一粒万倍日・天赦日+スペシ…
  4. diary

    開運ダイアリー鑑定士講座
    2020年開運手帳の違いを一挙公開!…